2014年05月05日

コネの世界

こう言っては身も蓋もありませんが、

オーディションってやはりかなりの割合を

コネ

が占めている気がするんですよ。。

なぜなら、オーディションに通過する人って何人かは必ず

オーディションの主催者と親しそうにしていますから…。

おそらく知り合いなのでしょう。

そういう人も少なからずいるので、

オーディションに受かる確率は予定合格者よりもさらに低いとみておいたほうがいいでしょう。

若干出来レースみたいな感じがしますが、

コネ、つまり人脈を作るのも一つの力だと思います。

だからといって、知り合いが誰もいないからあきらめる必要はありません。

その中からも何人かが選ばれるのですから。
posted by たっちゃん at 01:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。