2013年09月27日

歯磨き粉

 歯を白くする歯磨き粉と言えば、アパガードが定番でしょうか。

というか私の若いころは、歯を白くするために自分で出来ることはこれしかなかった気がします。で、その効果というと、目に見えて白くなった!わけはありません。それよりも「高い歯磨き粉だしこれを使い続けていればきっと白くなる!」と思い込んで、歯磨きを丁寧にする習慣がついたことが良かった点です笑。

むしろ今はホワイトニング用のもっといい歯磨き粉が出ているので、こちらのほうがお勧めです。
サイプラス



サイプラスはホワイトニングにいい気がしました。ただちょっと高いので、使いながら「もったいないなぁ~」と思っていました笑。しかし使い続けているうちに効果を実感できるようになります。
少なくとも、アパガードよりはいいでしょう。アパガードももう昔の商品ですね笑









posted by たっちゃん at 01:24| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

歯が汚れる仕組み

歯の白さを気にするなら、歯の構成などを知るよりも歯の汚れる仕組みを勉強したほうがいいかな、と思い勉強を始めました。その過程で歯に関する知識も吸収することができました。

 歯の汚れは、普段の食べ物や飲み物が歯にプラークとして溜まることから起こります。で、普段の歯磨きだけではケアできない部分にそれが蓄積され、ついに目立つ汚れとなってしまうわけです。
 よって、白い歯をキープするためには、歯磨きだけでなく糸ようじなども積極的に活用すること。それ以上に食べ物や飲み物に気を使うことが大事になります。例えばコーヒー、お茶、紅茶、赤ワイン、コーラなどの着色の濃いものは控えるのがいいでしょう。酸の強いスポーツドリンクも控えめにしましょう。

 基本的に、服に着くとシミになってしまうような飲み物、食べ物は、歯にもシミを残してしまうのです。コーヒーやコーラなど、少しくらいは飲むのはかまいませんが、飲むときは気を付けること。毎日の小さなことの積み重ねが大事ですよ。
posted by たっちゃん at 01:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

白い歯を手に入れるための前段階

 まず、歯を綺麗にしようと思ったら、何をします?世間で言われているようにタバコやコーヒーを一切やめ、歯医者に行き大金をはたいてホワイトニングをしてもらいますか?それでもいいとですが、自分でケアができるようになるには、まず歯に対する知識をつけるといいと思います。本当にタバコやコーヒーは歯に悪いのか、ホワイトニングにはこんな大金を払う価値があるのか…。例えばホワイトニングをしてもらうにしても、自分でいろいろ調べたうえでホワイトニングをするのならば、お金に対しては納得できないってことはなくなると思います。なぜなら何も知らない状態でホワイトニングをしてもらっても後になってからボッタクリに思えることもあるでしょう。ですが自分で歯のことを調べてから受ければ、現代歯を白くするのに効果が最も高いのは歯医者でのホワイトニングだということを知れば、多少高くても納得はできるのではないでしょうか。

 まずは歯の知識をつけることをオススメします。こうすれば自分がやっていることが正しいのかそうでないのか、少しは自分の頭で考えて答えを導き出せるようになると思いますよ。
posted by たっちゃん at 21:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。